Event is FINISHED

育てるヒンメリ in 玉井荘

Description

ヒンメリとは

ヒンメリはフィンランドの伝統的なクリスマスの装飾です。

伝統的なヒンメリは麦わら(ストロー)を材料にします。基本のヒンメリは『正八面体』を基礎にしているため誰が作っても美しい形に仕上がります。ほかにも『しずく型』や『星型』など組み合わせによってたくさんのバリエーションがあります。

ストローでできたヒンメリはとてもかるく、糸でゆるやかにつながっているので、力を加えなくても人の動きや空気のゆらぎにはんのうして、まるで生きているかのようにふんわりと動きます。また、日差しを浴びて壁にうつる影は幾何学模様となってとても美しいです。

育てるヒンメリ?

ヒンメリのワークショップをはじめて3年ほどになります。

初めてヒンメリを作ったとき、一人で作るのも楽しいけれど、みんなで力を合わせて大きなものを作ったらきっと楽しいだろうなぁ。と思いました。玉井荘の4畳半のお部屋を見たとき、いろんな人の手を借りて1日中ヒンメリを作りたいと思い、今回は「みんなで育てるヒンメリ」をテーマにワークショップをしたいと思います。朝から夜まで合計3回のワークショップでみなさんにパーツを作っていただき一つのヒンメリを大きくしていきます。最終的にどんな形になったかはweb上でご報告いたします。

ワークショップについて

30分程度のレクチャーでヒンメリの基本形である『正八面体』を作ります。ヒンメリは本来麦わらを使用しますが、入手が難しく扱いが難しいため、今回のワークショップでは飲食用のプラスチックストローを使います。

作品はお持ち帰り用におひとつ作れます。残った時間で共同制作のヒンメリのパーツを作ります。途中、おやつをつまんだり写真を撮ったりと楽しく作りましょう。

小学生から大人までご参加いただけますが、毛糸用の針を使いますので小学生のかたは保護者のかたと一緒に参加をおねがいします。

<<対象者>>

昼の部 小学生から大人まで(小学生のかたは保護者のかたとご参加ください。スペースが広くありませんので見学はできません)
夜の部 高校生以上のかた

<<参加費用>>

おひとり様 1000円(材料費込み・おやつつき。当日会場でお支払いください)

ご参加いただく方はお読みください

  • 記録及び活動のご紹介のための写真撮影をさせていただきます。ご了承ください。
  • 万一キャンセルの場合はPeatixの画面からお知らせください。
  • 床に座って作ります。ちょっと寒いかもしれないので寒がりのかたはひざ掛けなどお持ちください。
  • お持ち帰り用の袋をご持参ください。

玉井荘について

玉井荘いえまちのへやは昭和38年築の2階建てのアパートの一室を『千住いえまちプロジェクト』がリノベーションした4畳半のお部屋です。北千住の駅西口から大通りを通って路地に入った奥になります。15分ほど歩きます。

アクセス

足立区千住3-16 玉井荘 2階 いえまちのへや
http://senjuiemachi.wixsite.com/tamaisou/blank

行き方(Googlemap)

ファシリテーター かっぽについて

仙台出身

青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラム14期

ヒンメリワークショップのほか、手仕事ワークショップ『ヨサクノハヤシ』など。一緒に手を動かすことで仲良くなったり、創作の時間に集中して気持ちが落ち着いたりする時間を作りたいと思っています。



Event Timeline
Sat Dec 3, 2016
10:00 AM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
昼の部 10:00-12:00(1000円当日お支払い)
昼の部 14:00-16:00(1000円当日お支払い)
夜の部 18:00-20:00(1000円当日お支払い)

On sale until Dec 3, 2016, 8:00:00 PM

Venue Address
東京都足立区千住3-16 Japan
Directions
各線北千住駅から徒歩15分
Organizer
ヒンメリコ
204 Followers